全国商工会青年部連合会
border=0

クールビズ等への対応について
全青連では6月1日〜10月31日までに開催する会議等については、クールビズ対応とします。
COOLBIZ (チャレンジ25キャンペーン)
 
政府では、「地球温暖化防止及び省エネルギーに資するため、政府全体として過度な冷房を控え、軽装での執務を促す」との申し合わせがなされ、2005年6月1日から導入されています。

全青連においても、毎年冷房の適温化と併せて、いわゆるクールビズを励行しており、今年度についても実施することとします。

・オフィスでは
全ての事業所等において、夏の冷房の設定温度を26.2℃から28℃に1.8℃上げるとすると、ひと夏で最大約290万トンのCO2を削減することができます。

・家庭では
[一世帯当たりの年間CO2削減効果]
冷房の使用を1℃控えるだけで、大きな削減効果が期待できます。

青年部員の皆さんも、ご自身のオフィスのみならず、地球温暖化防止の取組を共に進めていただけるビジネスパートナーの皆様にも、「クールビズでお越しください」と呼びかけていきましょう。

また、冷房の適温化や軽装のみならず、地球温暖化防止や省エネルギーのため、日頃から節電や資源の有効活用を心掛けましょう。
Counter:02299