全国商工会青年部連合会
border=0

メールマガジン9月号

メールマガジン9月号


●○■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■●○
月刊 青年部━━━━━Impulse news━━Vol.131━2015.9月号
【商工会青年部 広報誌】
 青年部ヂカラ発信!
総配信数:17,845 9月15日現在
●○■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■○●
皆様
今月もメールマガジンを担当させていただきます秋田県青連の田中でございます。
お盆も過ぎましてめっきり肌寒い季節に移り変わろうとしている今日この頃
メルマガ愛読者の皆さまにおかれましてはどうお過ごしでしょうか。
秋といえば「食欲の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」の他にも紅葉や衣替えと
季節の変り目ながらも目白押しな季節でもありますね。
それでは、はりきって「月刊青年部vol.131」スタート!!!
□■□■□■□■ Index(目次) □■□■□■□■
01:植村会長からのメッセージ
02:全青連事業開催報告
03:全国統一「100円玉募金」事業について
04:平成27年度青年部員増強運動について
05:青年部公式アプリについて
06:ミラサポについて
07:全国連公式ECサイト「ニッポンセレクト.com」について
08:各県青年部情報募集の件
09:編集後記
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆01:植村会長からのメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国の青年部員の皆さんへ
9月になり季節が変わりつつある中で、先週の台風18号等によって茨城県、栃木県を中心に甚大な被害を受けました。
先週末に私も現地入りし、青年部はもちろん壮青年部(同友会)の先輩方と協力して復旧支援活動に携わる中で、地域住民の皆様からも商工会青年部のパワーはすごいとの声をいただいております。
それは、地元青年部員の復旧に向けた迅速な対応、また被災地域外からの物資や人的な支援などの協力を目の当たりにし、青年部の仲間を想う気持ちを行動に移す行動力に大変感銘を受けました。
まだまだ、現地では復旧に向けて青年部員の仲間が地域を守るために、日々汗をかいていただいております。
今こそ青年部のネットワークを活用し、この困難を乗り越えましょう。
さて、青年部活動に目を移すと各ブロックで青年部主張発表大会が開催されています。
現時点では、北海道・東北ブロック、中部ブロック、中国・四国ブロックにおいて代表者が決定しております。
代表になられた皆様は、11月10日に向けて地域の代表として悔いのないように最後まで準備を進めていただければと思います。
また、これからブロック大会を迎えられる各県の代表の皆さんも気負わずに自分のことばで想いを伝えてください。
その想いは青年部の仲間の繋がりを紡ぐ強い糸となり仲間の絆となると信じています。
ブロック大会の成功にむけて一丸となって取り組んでいきましょう。

全国商工会青年部連合会
会長 植村 和宣

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆02:全青連事業開催報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
都道府県青連リーダー研修開催

平成27年9月7日〜8日にかけて都道県青連リーダー研修会を都内アジュール竹芝にて開催した。
セミナーでは各県青連の役員をはじめ約170名の参加をいただきました。
セミナーの内容(敬称略)
「商工会を取り巻く環境について」 講師 全国連事務局
「天草青経塾の取り組みについて」 講師 天草青経塾塾長 浦田勝也・荒木泰匡
「青年部を巡る中央情勢について」 講師 全青連顧問 参議院議員 松村 祥史

上記セミナーの天草青経塾の事例では、自分たちで考えて経営について学ぶ場をつくることで
自社の経営に活かしていくことを実践しており、同じ部員の仲間が積極的に学ぶ場を共有している取り組みは刺激になるものでした。
また、顧問である松村先生からも、青年部を取り巻く環境が変わったこと、
これから青年部としてどのような取組みをしていくべきかをしっかりと考える場となり充実したカリキュラムが実施された。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆03:全国統一「100円玉募金」事業について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東日本大震災をはじめ、ここ数年全国各地で頻発する自然災害等に対し、全青連では、
これまで全国の青年部ネットワークを生かした義援金や物資支援等、
被災地域の青年部等への支援活動を行ってきました。全国統一「100円玉募金」事業は、
今後の災害発生時に被災地域の青年部による復旧・復興活動の支援等、
全国の青年部員が一丸となって助け合うことを目的としています。
皆様のご協力をお願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆04:平成27年度青年部員増強運動について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
青年部組織の拡充・強化を図り、部員の減少に歯止めをかけるため、
商工会全体として取り組む会員増強運動に併せ、青年部においては全国統一事業として部員増強運動を展開します。
以下の二部門において、成績優秀な青年部及び県青連の上位5位までを、商工会青年部全国大会において表彰します。

・平成27年4月1日現在と、平成27年9月30日現在の部員数を比較し、最も増加した青年部及び県青連
・平成27年5月−9月において、新規加入部員が最も多かった青年部及び県青連

また、全国商工会青年部連合会 情報ネット戦略委員会で作成した、ムービーとチラシ・ポスターを商工会青年部部員増強アイテムとして公開しております。
下記のURLからダウンロード出来ますので、部員増強・青年部のPR等、ご自由にお使いください。
http://www.top-page.jp/site/page/impulse/entry_dl/

上位入賞目指して頑張りましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆05:青年部公式アプリについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
青年部公式サイトと連動した全青連事業や県青連、商工会青年部の各種事業に
関する情報発信や先進的な事例の紹介、全国の商工会青年部員事業所の検索、
災害ネットワークシステム等の機能を持ったスマートフォンアプリが公開されました。
 青年部活動の活性化・青年部員の事業収益機会の拡大や人脈づくり等、
また、災害ネットワーク機能により効果的な被災地支援を行う等、
全国4万2千青年部員のネットワークを活かした「商工会青年部公式アプリ」を
ぜひダウンロードしてお試しください!
【ダウンロードはここから】

・Android OS 版    ※Google Playstore

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.teamt.app

・iOS版(iPhone,iPad)  ※App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/shang-gong-hui-qing-nian-bu/id963639621?mt=8&ign-mpt=uo%3D4


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆06:ミラサポについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在、中小企業庁より私たち小規模事業者をサポートするためのサイトが
運営されています。厳しい経済状況の中、自身の会社を
どうしていけばいいのか疑問や不安を感じている部員もいらっしゃると思います。
ミラサポでは、ビジネスモデルの紹介、創造創業、ビジネスコミュニティの開設、
補助金などの支援施策の紹介、無料の専門家派遣の相談など気になる事柄を
解消してもらえるサイトです。

ぜひ、みなさん会員登録を!

ミラサポへのアクセスはこちら→ https://www.mirasapo.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆07:全国連公式ECサイト「ニッポンセレクト.com」について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆お得な特産品続々登場!!ただ今、一部商品を3割引きで販売中!!
 「ニッポンセレクト.com」( http://www.nipponselect.com/)では、都道府県が指定する
「ふるさと名物商品」を3割引きで販売しています!
 15道県自慢の食品・飲料・工芸品やインテリア品等の特産品約1,200商品が3割引きで
購入できるとてもお得なサイトとなっていますので、ぜひとも「ニッポンセレクト.com」
にアクセスしてみてください!3割引き販売は、都道府県での割引助成の予算がなくなり次
第、終了となります。
 現在3割引きで商品販売を実施中の都道府県:北海道・青森県・岩手県・秋田県・新潟
県・愛知県・岐阜県・石川県・福井県・滋賀県・高知県・熊本県・大分県・鹿児島県
9月以降には静岡県の準備が整い次第開始する予定です。
 
※「ふるさと名物商品」事業とは?
  地方創生事業の一環で都道府県が指定する「ふるさと名物商品」をECサイトなどで全
国に向けて割引き(割引分は都道府県が助成)で販売することにより、域外の消費喚起を
図るとともに地域の魅力ある逸品や特産品の販路の拡大と地域経済の活性化を目的とする
国の「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を活用した事業です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニッポンセレクト.comカスタマーセンター
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
電話番号:050-5541-7758 / FAX:050-5541-7759
NIPPONSELECT
http://urx.nu/eiOf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆08:各県青年部情報募集の件
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この全青連メールマガジン『月刊商工会』では、皆様からの情報を募集しております。
地域密着型の青年部事業の事例や婚活事業成功例、イベント出店依頼、
新規ご商売の紹介など小さな事案でも結構ですので、よろしくお願いします。

内容によっては掲載できない場合もございますのでご了承の上、
各県青連広報担当者などにご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆09:編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月も最後まで御読み頂きましてありがとうございました。
皆さまもご周知の通り東日本豪雨によって茨城、栃木、宮城で甚大な被害が
もたらされています。全青連においては商工会青年部公式アプリの災害支援
マッチングシステムにて支援物資の情報共有を行っています。
今こそ青年部ネットワークを生かして仲間を、地域を助け合う時であります。
よろしくお願いします。
最後にこのメルマガに登録していない部員がいましたらぜひ、ご紹介ください。

以上、秋田県青連 田中でした。
それではみなさま「来月号で!」(また今度お会いしましょう!)

◆━━━━━━メールマガジン配信について━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、全青連公式サイトから登録頂いたメールアドレスを元に、
全国の商工会青年部員を対象に、全青連 情報・ネット戦略委員会がお送りしております。

メールアドレスの登録・更新・削除についてはこちらへどうぞ
http://21impulse.jp/MailAddr/mailaddr.asp
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 全国商工会青年部連合会 情報・ネット戦略委員会
http://21impulse.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
関連HP
掲載者
Counter:01609