全国商工会青年部連合会
border=0

メールマガジン5月号
○●□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□●○
月刊 青年部━━━━━Impulse news━━Vol.90━2011.5月号
<<商工会青年部広報誌>>
〜月刊青年部 発行部数 3万部への挑戦!!〜
商工会青年部員が熱くなれる・元気になれる広報誌を目指して!
総配信数:21,502 4月29日現在
○●□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□●○
全国のメルマガ読者の皆さま、こんにちは。

あまりにも痛ましい3月11日から約2ヶ月が経過し、テレビなどからは少しずつ復興に向けての動きが伝えられてきてはいますが、
現地では物資不足など、依然先の見えない不安な日々が続いています。

被災地の一日も早い復興の為に、自分にできることを実行しつつ、それぞれの地域をしっかり支え、そして日本を盛り上げましょう。

地域から日本の元気を取り戻すため「月刊青年部Vol.90」熱く熱くスタートです。

■□■□■□■□ Index(目次) ■□■□■□■□
01:宮本会長からのメッセージ
02:情報特派員より:愛媛県青連
03:今月のClub Impulseピックアップ
04:連続小説 商工BOYS 第10回
05:全青連事業予定
06:編集後記
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆01:宮本会長からのメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「一心」

東日本大震災により多くの方の尊い命が失われたことに、深い哀悼の意を捧げます。同時に被害に遭われた被災地の皆様に対し、一日も早い復興を信じ、心よりお見舞い申し上げます。

全国の青年部員の仲間たちには、被災地復興に資する弛まぬ支援活動や経済活動に多大なるお力添えを賜り、心より感謝申し上げます。

全国の仲間たちからご推挙頂き、務めて参りました全国商工会青年部連合会長の責務も、5月16日の通常総会をもって任期満了を迎えることとなります。全青連事業遂行のため、47都道府県青連会長をはじめとする全国の仲間たちには、格別のご理解を賜り、お支え頂き、ご尽力頂きましたことに、深く深く感謝致しております。

『自立』と『自律』をスローガンに掲げ、商工会青年部の機能性を充足するべく邁進した二年間でした。想いを中継できるネットワークと、想いを紡いで結ばれた絆を確認できました。多くの人との出逢いに喜び、ご縁に感謝し、地域力を肌で感じました。

皆さんなら、出来ます!!

後輩の皆さんには、地域を牽引する責任世代として、次代に繋ぐ中継者として、「確たる信念」をもってご努力頂き、地域経済を躍動させ、地域社会の発展継承のためにご活躍頂けますことを期待しております!!

我々は、出来ます!!

被災地の元気、日本の元気を取り戻すべく、お一人おひとりの心を重ね合わせ、連携協力し、一枚岩となって共に頑張って参りましょう!!

全国商工会青年部連合会
会長  宮本 周司

宮本会長のブログはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆02:情報特派員より:愛媛県商工会青年部連合会 三好恭弘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国の商工会青年部の皆さん、こんにちは。

私は、愛媛県商工会青年部連合会で情報特派員を担当しております、三好恭弘と申します。まずもって、3月11日に発生しました 東北関東大震災に於いて、被災されました皆さまに心からのお見舞いを申し上げます。また、お亡くなりになられた方々に心よりご冥福をお祈りいたします。

この未曽有の震災を目の当たりにして、改めて自然の脅威を感じるとともに、被災地において復興に向かって励まれていらっしゃる皆さまや、全国各地で支援の手を差し伸べることにご尽力なさる皆様の姿を拝見して大変心強く思います。我々も、この組織のネットワークを生かしながら、長期的 継続的な支援を行ってまいりますので、どうか希望を持ってお過ごし下さい。

そして、我々に課せられた もう一つの課題は、震災により経済が循環しなくなった被災地の分も地域経済人として国内経済を活性化させていく事だと思っています。全国5万人の青年部員の力で、この悲劇を乗り越えていきましょう!

さて、愛媛と云えば、 みかん!ポンジュース!道後温泉!

続きはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆03:今月のClub Impulseピックアップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クラブインパルス4月版に掲載された、青年部事業所です。

〜業種別ピックアップ〜
【住まいリフォーム】
兵庫県:(有)富貴産業
【ショッピング】
岡山県:お酒のつなしま
【ファッション・衣料】
鹿児島県:(有)原田呉服店
【美容と健康】
岐阜県:ヘアーサロン Cera
【暮らし・サービス】
石川県:松永たたみ工房
【グルメ・外食】
富山県:美喜多寿し
【製造業・工場】
兵庫県:サカモトメタル(株)
【趣味とレジャー】
香川県:グリーンパークまんのう
【サークル・団体 】
福岡県:福岡県商工会青年部連合会
【その他】
佐賀県:井上電気
〜ブロック別ピックアップ〜
【関東ブロック】
神奈川県:神奈川県商工会青年部連合会
【中部ブロック】
愛知県:成瀬製作所
【近畿ブロック】
兵庫県:(有)杉本硝子
【中国・四国ブロック1】
徳島県:坂東印刷
【中国・四国ブロック2】
鳥取県:鳥取県商工会青年部連合会
【九州ブロック】
大分県:有限会社由布院ガーデン

〜編集部から今月のピックアップ〜
■ 福島県:本家 大黒屋
デコ屋敷とは?
デコ屋敷が何なのか、まずそこがわからないという方がいらっしゃるかと思われます。簡潔に申しますと、昔よりデコ(人形)を製作・販売している家をそう呼んでいます。現在は4軒のデコ屋敷が三春人形を製作しています。大黒屋はそのうち最も古くから製作を続けているデコ屋敷の1つです。

住所:〒963-0902 福島県郡山市西田町高柴字舘野163
TEL:024-971-3176 FAX:024-971-3176
営業時間:9:00〜17:00
定休日:なし

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆04:連続小説 商工BOYS 第10回 〜青年部入部編〜
                      著:栃木県青連 高野ゆうじ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「え〜、数名の方が、あ〜、まだお越しになっておりませんが
あ〜、定刻でございますので、え〜、夏祭り実行委員会始めさせて頂きます!」
商工会館2階の大会議室、長細い長方形に配置されたテーブルの上手(奥)に商工会と観光協会の正副会長
両サイドに名簿順で各6名の理事、手前に事務局その中央の岡部事務局長の開会の言葉で会議は始まった。

部長は時間より早く来たものの、プレゼンする私の準備を手伝うわけでもなく、他の委員さんと雑談するわけでもなく
分かりやすくソワソワして何度も勝手口に出てはタバコを吸い、始まるまでの時間を持てあましていた。
時間になって着座してからもそのソワソワは続き、緊張を隠しきれない様子で
開会してからも金子会長挨拶の間も私のPCを覗き込んだりマウスを触ったり
しまいには、ひと指し指を立ててドラムを叩く素振りをしたり、あげくに、CCB「ロマンティックがとまらない」を歌ったり…
(どんだけ、緊張してんだよ、あなた! しかも、歌うなよ! ♪ふっ!とまらない!)
もはや部長は、ロマンティックよりも緊張がとまらないミジンコの心臓丸出しで、意気込みなんてミジンの無く
あの「小室シンデレラの誘惑」の勢いを忘れ、「持ち主のわからないガラスの靴」のような感じ。
部長を見ていると青年部が親会に参加することにはまだまだ大きな壁があり、意見を聞いてもらうためには
こちら側の成長がまず必要で同時に苦手意識がなくならなければいけないと痛感せざるを得なかった。
(永遠に青年部ってそういうものなのかもしれないけど…。)

続きはこちらから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆05:全青連事業予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・都道府県青連リーダー研修会  7月14,15日
・商工会青年部全国組織化45周年記念大会(和歌山大会) 2011年2月7日,8日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆06:編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
情報ネット戦略委員会、愛知県青連森瀬でございます。今月も「月刊青年部」を最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

私たち世代としては5月の全青連総会をもって次世代の皆さんにバトンタッチします。本来であれば本年度体制としてはこれが最後のメルマガになるはずですが、東北や関東はもちろん全国的にも大切な状況でありますので、情報を途絶えさせないためにも、新体制が稼働するまでは、責任を持って編集に携わらせて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

主張発表全国大会エピローグに皆で唱えたこの言葉が、今あらためて心に染みています。

ZERO START・NEXT ACTION

50周年は新たな出発! 全国5万の再起動!
いかなる時代も経済も いかなる地域も局面も

我我が行動すれば変わるはず
我我が本気になれば変わるはず

恥ずかしがらずに夢を語ろう!
恥ずかしがらずに輪になろう!

仲間と共に さあ踏み出そう!
ZERO START NEXT ACTION

それでは、次回の「月刊青年部 Vol.91」でお会いしましょう。

◆━━━━━━メールマガジン配信について ━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、全青連公式サイトから登録頂いたメールアドレスを元に、
全国の商工会青年部員を対象に、全青連情報・ネット戦略委員会がお送りさせて
頂いております。

メールアドレスの登録・更新・削除についてはこちらへどうぞ
http://21impulse.jp/MailAddr/mailaddr.asp
◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行 全国商工会青年部連合会 情報・ネット戦略委員会
委員長:大槻 淳 (青森県商工会青年部連合会長)
副委員長:坂本 武典 (佐賀県商工会青年部連合会長)
委員:篠塚 明宏 (茨城県商工会青年部連合会長)
   森瀬 仁 (愛知県商工会青年部連合会長)
   小椋 孝也 (和歌山県商工会青年部連合会長)
   常徳 一倫 (高知県商工会青年部連合会長)
http://21impulse.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
Counter:02172