水木しげるの妖怪ワールド
水木しげるロード

ミニガイド ▲水木しげるロード 
ブロンズ像以外にも楽しめるスポットがいっぱい!

ミニガイド

■食事・トイレ・電話など
近くに駐車場がある。駅前を始めあちこちに、レストラン・食堂・喫茶・弁当があるので、急に訪れても食事の心配は無い。もちろん飲み物もね。
トイレや公衆電話も完備だから安心。
さらに郵便局や銀行・警察もある。
カメラフィルムはもちろん、電器屋さんでデジタルビデオカメラのテープも入手可能。

■スタンプ
妖怪キャラクターのスタンプを押してみよう。用紙も用意してあるよ。あえてどこにあるかはここでは言わない。
他にも「妖怪プリクラ」とか、妖怪のパネルから顔を出して記念写真を撮ることも出来るので現地で探してくれたまえ。

■お賽銭(さいせん)
どうも日本人は像とか水などがあるとお賽銭を入れたくなるようだ。水木しげるロードの妖怪も例外ではないが、キャラクターによって違いがある。人気度と言うよりコインの置きやすさが関係しているとみた。
ダントツの1位は「がしゃどくろ」で、駅前ということも関係しているのだろうか?さすがのたれ死にして妖怪となったキャラにふさわしい。
その他、「小豆はかり」などが多かった。
掲載者情報
掲載者
関連HP
△TOPへ


トップページへ
E-mail:mizuki@japro.com

Copyright (c) Mizuki Production. All rights reserved.