岡空小児科医院
おしらせ 感染症情報 先生あのね 院長の部屋 医院案内 診察案内 院長挨拶 交通 お問合せ さくいん
▲おしらせ
おしらせ おしらせ
岡空小児科医院からのおしらせ・最新の情報・ニュースなど

新しい検査機器「BioFire SpotFire R パネル」を2月16日に導入しました。 ご希望の方はお申し出ください。
2月16日に新しい検査機器を導入いたしました。 ビオメリュー・ジャパン株式会社の「BioFire SpotFire R パネル」という機械です。 これは1回の新型コロナウィルスやインフルエンザウィルスの感染症の検査と同じ鼻咽頭拭い液の検体採取で、15項目の呼吸器感染病原体(11種類のウィルスと4種類の細菌の感染)を、PCR法により一度に検出できるというものです。


写真

 2月16日に新しい検査機器を導入いたしました。  「BioFire SpotFire R パネル」です。

 2月16日に新しい検査機器を導入いたします。 ビオメリュー・ジャパン株式会社の「BioFire SpotFire R パネル」という機械です。 これは1回の新型コロナウィルスやインフルエンザウィルスの感染症の検査と同じ鼻咽頭拭い液の検体採取で、15項目の呼吸器感染病原体(11種類のウィルスと4種類の細菌の感染)を、PCR法により一度に検出できるというものです。

 測定時間は約20分間+αです。

 検査対象:SARS-CoV-2(新型コロナウィルス)、インフルエンザウイルス、(季節性)コロナウイルス、パラインフルエンザウイルス、ヒトメタニューモウイルス、アデノウイルス、RS ウイルス、ヒトライノウイルス/エンテロウイルス、マイコプラズマ・ニューモニエ、クラミジア・ニューモニエ、百日咳菌、パラ百日咳菌です。

 検査費用:保険点数が1350点なので、自己負担が3割の方は4000円程度、2割の方は3000円程度、1割の方は1350円です。 ただし、鳥取県や島根県在住の子どもさんの場合は小児医療のため、自己負担の増加はありません。

 注意点:この検査は非常に鋭敏なため、病気と無関係のウイルス(passenger)や過去の感染を拾ってしまうことがあり、本当の病原体(pathogen)かどうかは高度な判断が必要です。 また、小児で感染する病原体全てに対応しているわけではありません。 そのため、発熱している人全員に検査するものではなく、必要に応じて検査していくつもりです。 当院では状況に応じて、高度な医学的見地に立って、各種検査を組み合わせて行って予定にしております。

 利点:いずれにしろ、これまではそれぞれの検査をするために何回も鼻や喉から検体を取るたびに痛い思いをされていたと思いますが、1回でこれだけの項目の検査ができるというのは嬉しい事だと思います。

参考サイト:
https://www.biomerieux-jp.net/clinical/c026.php
https://www.mhlw.go.jp/content/11124500/001131898.pdf
width=1
width=1
width=1
width=1

width=1
width=1
width=1
width=1
width=1
width=1
width=1
width=1
width=1
width=1

関連HP
掲載者
Counter:00786
TEL0859-47-1234 FAX0859-44-2001 お問い合わせはこちら
〒684-0003 鳥取県境港市浜ノ町127番地 岡空小児科医院 ホームへもどる