岡空小児科医院
おしらせ 感染症情報 先生あのね 院長の部屋 医院案内 診察案内 院長挨拶 交通 お問合せ さくいん
▲20年間ありがとう!
院長の部屋 院長の部屋
院長先生のコーナーです

年賀状写真編
 子どもが生まれた当初は、年賀状でも家族や子どもたちの写真をよく使いました。 浩が登場する、そんな写真を集めてみました。 もちろん、当時の私たちの思い出もいっしょに・・・


写真 1988年の年賀状です。 前年の6月25日に出生しました。 この写真は多分11月くらいだと思います。 生後4か月くらいでしょう! まるまると太っています。 お兄ちゃん(今は大学4年生)は2歳前です。 私は八鹿病院からの出張から大学に復帰して3年目でした(助手)が、次年度の新潟大学医学部附属腎研究施設免疫病態学部門(清水不二雄教授、当時)内地留学に向けて、準備中でした。
width=1
写真 1991年の年賀状です。 私は2年前に新潟大学内地留学から大学に復帰し、講師(外来医長)に昇進させていただき、たまたま当時の文部省の科学研究費もいただき、腎臓グループの主任として臨床や研究(ねずみの実験)をがんばっていた時代です。 この写真は前年の10月に遅い夏休みをいただき、日本のエーゲ海と謳われる岡山県牛窓のペンションに泊まった時のものです。 私が36歳、妻は○○歳、長男は4歳(米子市のみずほ幼稚園年中)、浩は2歳です。
width=1
写真 これはぐっと時代が進み、1996年の年賀状です。 私は1991年4月〜1995年3月は鳥取県立中央病院に出張というか、赴任というか? 小児科医長として勤務していました。 その間の写真はまた別編でまとめますが、その間になんと2人の家族が増えていました。 3男(今や中学3年生、受験生!)と4男(今や中学1年生)です。 1995年4月からは三度目の大学復帰です。 この写真はその3男(ちょうど3歳)の七五三(ひも落とし)の時のものです。 長男(米子市立義方小学校4年生)、4男(生後8か月)、浩(義方小学校2年生)です。 浩はちょっとこの頃、不登校気味でした・・・
width=1
写真 あれから1年後、1996年9月に郷里の境港で小児科医院を開業しました。 この写真は開業して1年後の秋〜初冬ですね。 ちょうど兄が共同経営で設立した「地ビールレストラン、ビアガッセ」の前でのスナップです。 私は43歳、妻は内緒、長男(境港市立境小学校6年生)、三男(境港市聖心幼稚園年中)、四男(2歳半)、浩(境小学校4年生)です。
width=1
写真 翌1999年の年賀状です。 我が家の居間でのひとときです。 3男(聖心幼稚園年長)の6歳の誕生日です。 彼は11月22日生まれですので、ちょうど年賀状の写真として誕生日が一番時期的に合致するという幸運の持ち主です。 長男(境港市立第一中学校1年生、いろいろ悩んでいたよね!)、四男(聖心幼稚園年少、おむつ取れてたかな?)、そして浩は境小学校少年野球チームに入部して、がんばっていました。 手に白い絆創膏がみえるでしょう! 顔の表情もいきいきしてますよね!

width=1
width=1
width=1
width=1
width=1
width=1
width=1
width=1
width=1
width=1

関連HP
掲載者
Counter:05054
TEL0859-47-1234 FAX0859-44-2001 お問い合わせはこちら
〒684-0003 鳥取県境港市浜ノ町127番地 岡空小児科医院 ホームへもどる